2015年06月 一覧

スポンサーリンク

嵐のおしゃべり

昨日、大学の交換留学生としてアメリカに行っていた娘が帰ってきました。
大きなスーツケースを転がし、大きなボストンバックを斜め掛けにして

(+o+)ひーひー言いながら帰ってきました。

ところが、「疲れたぁ」と玄関にかばんを置いて靴を脱いでリビングにやってきた途端…、

「ねえねえ、聞いて聞いて!あのなぁオクラホマでなぁ・・・」とマシンガンのようなおしゃべりが始まりました。
さっきまでの「疲れたぁ」は一気にどこかへ飛んで行ってしまったように、とにかくおしゃべりが続きました。

「とりあえずかばんを部屋へ持っていくとか、洗濯物を出すとか、何か食べるか飲むかしたら?」とこちらが言っても…

「あと一つだけ、もうワントピックだけ(>人<)聞いて!」と後へは引かずにしゃべり続けています。
そして案の定「ワントピック」では終わらず話は延々と続いていきました。
そういえばまだ娘が高校生の頃、夜遅くに学習塾から帰ってきた途端…

タヌキ! タヌキ! タヌキ(@_@;)見たで!」

と重たい鞄をぶら下げたまましゃべり始めたことを思い出しました。
なんでも塾帰りの暗がりの街路樹の下にタヌキがいたそうです。

「犬の見間違いと!(^^)!違うんか」とこちらが言っても頑として聞かず「あれは絶対タヌキや。だって目がこんな感じで、しっぽがこんなので・・・」と、重たい鞄を振り回しながら身振り手振りでその様子をしゃべり続けていました。

「(ーー;)写真撮っといたらよかったなぁ」…とか

「地元紙に連絡しようかなぁ」とまで言い出して、こちらも思わず(^_^;)苦笑いしてしまいました。

そしてひとしきりしゃべり終わると「はい、お話終わり。ああおなかすいた」とコロッと変わって、鞄を部屋へと置きに行ってしまいました。
まるで(@_@;)嵐がやってきて、それが暴れるだけ暴れて((+_+))去って行ったような気分だったのを思い出しました。

今回はそこまではいかなかったけれども、何日かの間は時間があればアメリカの事をしゃべり続けていました。
そんな娘もまた、もうすぐ下宿生活となり家を(>_<)離れることになります。
静かになっていいのか、少し家の中が静かすぎて寂しくなるのか、私の心は(ーー;)揺れています。

公認英語講師オンライン英会話


夏場の省エネに遮熱塗料がいいらしい。

家のリフォームについて考えていて、電気代の節約について調べる機会が(^^♪ありました。
夏場の冷房冬場の暖房にかかっている費用はなかなか看過できません。
これをどうにか(?_?)できないかと考えていたら遮熱塗料というものを見つけました。

冷暖房を節約するために真っ先に思い浮かぶのが断熱材。
断熱材について調べていたところ遮熱塗料という聞きなれない言葉が出てきました。
なんでも、これを塗ることによって日光(赤外線)の反射効率を高め、輻射熱が起こりにくくなるとの事。
つまり、室内の温度が上がってしまうことを妨げることができるのだそうです。

遮熱塗料と断熱材を組み合わせて使ってやれば、夏場の対策としては良いようです。
ただ逆に、冬場には日光による温度上昇を妨げてしまうため、(ーー;)室温が上がりにくくなるようです。
これだと逆効果になってしまいます。
また、断熱材が無いと遮熱塗料自体には熱を伝えにくくするような効果は無いため、暑くはなりにくいけど(>_<)寒くはなりやすいようです。

しかし、実際に電気代がかかるのは夏場。
最近は暑い時期の方が長いような気さえします。

ですので、冷暖房の省エネを考えるなら遮熱塗料は一考の価値ありだと思いました。
今の断熱材があまり劣化していないのならば、遮熱塗料を塗るだけで塗装と省エネの両面で効果があるわけですね。
どうやら塗料を買って自分で塗ることはできず(^_^;)業者さんにお願いすることになるようですが、リフォーム施行の際には話を聞いてみたいと思います。

【パネイル】太陽光発電一括見積り


二の腕バリアで角質クリア!!

こんにちは~!!
先日、子どもがリレーの練習で怪我をしてしまい、薬局屋さんへ絆創膏を買いに行ってきました。

目的は、フロアの絆創膏・テープの通りだったのですが、パッと目に留まったのは「二の腕」のぷつぷつやざらざらの広告が。
そういえば、最近7分袖や半袖を着るようになって(ーー;)二の腕が気になるのよね~と思っていたんです。

例えば、パソコン画面に向かって文字の入力をしたとします。
休憩に入り、左手の4本指で右手の二の腕を上下に動かした時に「あれ?ぷつっと手先の肌に触るような…。」って気になるんです。
でも、気になるものの買う機会もなく時間が経っていたんですが、せっかくなので購入してきました。

「お母さん!ざらざらしてるところが気になるのか、よく触ってるよね~!!」と子どもが言いました。
やっぱり!私、体を洗うときも湯船につかってからも気になってごしごししちゃうんだよね~と思いました。

第3類の医薬品を使用して、皮膚へのバリアで二の腕の角質をきれいにクリア目指してみます~!!

それでは、(*^_^*)柔らかく整えてみます。

(^^♪良い1日をお過ごしください~。


日用品の通販


米国で法人設立計画

ずっと(>_<)起業がしたくて、色々(?_?)考えています。
しかし、お金自由な時間がなかなか無くて、起業は今は一時停止状態…になっています。

ですが、常に頭の中では起業のことを考えています。

そんな米国で法人設立の計画ですが、まずは、オフィス代わりにすることを考えています。
オフィスの家賃を払えるほどの利益が出るような仕事をしなければ、仕事をその後続けて行くことが(>_<)できませんから、まずはオフィス代がかからない自宅での仕事を始めることが
良いだろうと思ったからです。

ただ、どうしても、公私の区別をつけるのが(>_<)難しくなってしまいそうですが、そこは、米国で法人設立して、成功させるため、考えてやらなければいけません。

そして、ある程度収入が出てきたら、ついに!(^^)!自分のオフィスを構えます。

これぞ、まさに米国で法人設立する事の醍醐味と言えるのではないでしょうか。
ロサンゼルスで法人設立をしたいと思っているのですが、ダウンタウンはちょっと(ーー;)ごちゃごちゃし過ぎているのと家賃が高いので無しです。
そうすると、落ち着いた内陸のパサデナ、もしくはビーチ沿いの街にオフィスを構えたら仕事もストレスなしにできそうだななんて考えています。

ですが、米国で法人設立することは、今の私にとってはかなり大きな夢です。
そう思ってたら余計にそうなってしまうので、あまり考えないようにしていますが、1日でも早く米国で法人設立計画がこんな感じで実行できたらなと思っています。

フランチャイズの資料請求なら


スポンサーリンク