2018年01月 一覧

スポンサーリンク

賃貸物件の空き部屋探しと物件確認は私の毎日の習慣

私は堺市で賃貸物件の空き部屋探しを、毎日のようにしています。私が今借りているマンションの更新が、春に行われるためです。
どうしてそのマンションから出ようかと考えたかと言うと、近隣にコインパーキングができたためです。マンションの敷地横にずっと何もない空き地がありました。もちろんその場所への車の出入りなどもなかったため、子供を連れて安心して歩くことができました。
そのため、マンションへので入りに何も不安はありませんでした。ですがコインパーキングができたため、車の出入りが多くなり、子供を連れてマンションの前の道を歩くことが、危険に感じられることが多くなったためです。
子供が小学校に入学しているため、できるだけ小学校の学区内で移動できる場所を探しています。人気の地区のためか、なかなかいい空き物件を見つけることができません。

いいなと思って、地図をよく見てみると、地下に貨物線が通っている場所の真上であったり、大きな幹線道路の下にあるような場所であったり。
なかなかここぞと思う場所がありません。その上住んでいたマンションの近くにはコンビニが数件あり、病院もあり、スーパーや駅なども近かくにありました。私はそれらの場所に自転車でいければ、構わないと思っています。ですが、主人は違います。
そのような利便性の高い場所に一度住んでしまったため、主人は駅からあまり遠く歩くのは嫌だと言うようになってしまいました。今より住環境の利便性を下げた場所での引越しは、考えられないようです。
私にとっても確かに利便性も大切ですが、子供が安心して小学校に通える場所に住みたいのです。子供は小学校を変わりたくないといいます。それはもちろんの気持ちです。そんな完璧な場所を見つけることは本当に難しく、私は毎日のように賃貸の件ネットサーフィンしています。
実際小学校の学区内を自転車で走らせ、ネットで見た物件を確認しに行ったりもしています。そんな毎日が私の習慣になりつつあります。


私が痩せて自信をもてるようになったきっかけ

10年ほど前に私は体重が68キロありました。身長が162cmなのでかなり太っていたと思います。仕事も入社したてで分からない事ばかりで少し憂鬱になっていました。

ある日仕事から帰ると、母が小さな黒いイヌを抱いていました。母は中学校で教師をしていまして、学校の近くに捨てられていたとのことです。かわいそうだからうちで飼うことになりました。名前は黒いから「クロ」と名づけました。もともとイヌが大好きだったので散歩の係は私が引き受けました。

それから仕事前と帰宅後に毎日クロの散歩をしました。まだ小さいけどクロは散歩へ行くとすごくはしゃいでいました。私は太っていてろくに運動もしたことがありません。クロと散歩へいくと、いつも私のほうがハアハア息切れしていました。しかし2ヶ月が過ぎた頃、散歩へ行っても以前より体が疲れなくなっていることに気づきました。体重も3キロ落ちていました。マイナス思考な私は仕事でミスをすると寝るまで気持ちが落ち込んでいましたが、クロと散歩へ行くと落ち込んだ気持ちもどこかスゥーっと消えていきました。暗い気持ちも消えるし、自分のコンプレックスだった体重も減っていったのでクロとの散歩は楽しかったです。

靴や服も散歩しやすいように、はじめてランニングシューズとランニングウェアを購入しました。すごく軽くて通気性もよく、デザインも昔とは違いオシャレですごくかわいいので走ることが楽しくなりました。半年をすぎたころには散歩をしてなかったころより体重が8キロ落ちていました。体もすっかり軽くなり、なにより朝散歩へ行くと眠気がさめるので、シャキっとした気持ちで仕事へ行けました。

走ることが嫌じゃなくなった私は、もっと体重を落としてかわいい洋服を着てみたいと思い、休日もジョギングをするようになりました。あれから10年、体重は16キロ落ちました。以前はどうせ私は太ってるから・・・と自分の容姿あきらめていつも家にふさぎこんでいました。痩せてからは友達と遊びに行く機会が増えました。オシャレにも興味がわくようにもなれました。クロのおかげで運動や美容に興味をもてるようになりました。こんな私でも以前より少しは女性らしくなれたと思います。クロは少し歳をとって前より動きが少しゆっくりになりましたが、今でもクロと散歩は毎日行っています。私が自信をもてるようになったのはクロのおかげなので、いつもクロには感謝しています。


スポンサーリンク