気功治療で病気を予防

気功治療をご存じですか?気とは生命エネルギー、さらには宇宙エネルギーのことを指します、そんな気は人間なら誰でももっているもので、生命あるものには全て気があるということです。(^▽^)/

そんな重要な気なのですが、実際のところ社会的には認知されていないのが現実です、
ですから気功治療もあまり聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか?

しかし、気は間違いなく存在しており全ての生命の源となっているのです、人は気によって生かされており気がなくなったら死んでしまうといっても過言ではありません。

気を現すものとして人間の体に流れる生体微弱電流がありますが、この整体微弱電流こそが気が存在している確たる証拠なのです。

病気という字を見てもわかるとおり、病気は気の流れが病んでしまうことを示します、
気の流れが滞ることで気の流れが低下し、それはそのまま血液の流れの鈍化にも直結します、そうです、気が流れる、それはイコール血液が流れることと同義なのです。

全身の毛細血管をつなぐと地球を2周半ほどもあります、この毛細血管が全身の細胞に水、
酸素、栄養を運んでいるわけです病気の原因はこの血流が悪くなった細胞が水や栄養が不足することでなんらかの悪影響を受けてしまい、最悪ガンなどの病気になってしまうというわけです。

気功治療は副交感神経をコントロールして全身の毛細血管を拡張してくれます、
それによって治療したその時からどろどろになって流れが悪くなった血流を改善してくれます。
気功治療の効果は多々あります、まずは免疫力を高めて人が持っている自然治癒力を高める効果、そしてリラックスできることによってストレスを劇的に減少してくれます、(*^^*)

さらに大脳皮質の興奮をやわらげることで内蔵機能の働きを良くしてくれます。

その他にもいくつかありますが、そういった効果によって心身ともに健康的になれるのが気功治療なのです。\(^▽^)/

気功治療は病気予防にはもちろん、病気にかかってから、または手術後など体調改善するにも非常に有効な治療法です。

0171

水溶性濃縮珪素 レクステラ(Rextera)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク